人気ブログランキング |

かじのにっき(梶 智洋 公式blog 厚生労働大臣認定一級ピアノ調律技能士)

kaji.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 23日

写真blog^^;

今日は仕事の後、車のタイヤをスタッドレスに履き替えました。
今年の1月2月の大雪の時も大活躍したスタッドレス、この冬もよろしくお願いします!

写真blogなので、関連性のない写真をUPさせていただきます
m(_ _)m

a0017760_1793612.jpg


a0017760_17943100.jpg


a0017760_1794745.jpg


a0017760_1795019.jpg


a0017760_179535.jpg


a0017760_1795618.jpg


a0017760_1795853.jpg


a0017760_1710432.jpg


a0017760_1710787.jpg


a0017760_17101049.png


a0017760_17101387.jpg


by kaji-piano | 2014-12-23 17:12 | Comments(0)
2014年 12月 14日

おやっ?あれっ?

わざわざblogにUPする程でもないのですが^^;

この前ホンダカーズでもらったASIMO君の貯金箱。
500円玉を入れて一杯になると1万円が貯まるとか。

a0017760_17352883.jpg


頭の後ろから500円玉を入れるみたいです。

a0017760_17353290.jpg


でもね、、、

底の蓋が無かったので、、、これでは貯まりません、堪りません、ね(爆)

a0017760_17353595.jpg


というわけで、今日は朝投票して、午後お仕事をして、開票前にblogアップなうです(笑)
昨晩も寝るのが早かったので、開票まで起きていられるかしら^^;

by kaji-piano | 2014-12-14 17:44 | Comments(0)
2014年 12月 04日

生ピアノの鍵盤のグラつきを治します画像です

生ピアノの鍵盤は、良く弾かれるピアノの場合など、次第に鍵盤の左右のグラつきが大きくなり、気になります。
それは鍵盤の裏に貼ってあるフェルトの磨耗によります。
先月も数台その修理をさせていただいたので、そのフェルトの貼り替えの画像を少しUPさせていただきます。

写真はグランドピアノの鍵盤を取り外し、お持ち帰りさせていただきました。
a0017760_1754183.jpg


鍵盤が取り外された写真がこちら。
a0017760_1753542.jpg


鍵盤の裏にはこのような赤いフェルトが貼られています。
a0017760_175488.jpg


フェルトの真ん中あたりに少しくぼんだ所が見えますが、そこが磨耗していて、鍵盤が左右にグラグラ動きます。

それを、今回の鍵盤は蒸気で剥がす接着剤で貼られていたので、専用の鍋が登場です。
a0017760_17541331.jpg


お湯が沸いて蒸気が出てきたら、鍵盤を置いて、蒸気で蒸して接着剤を剥がします。
a0017760_17541679.jpg


剥がれました。
a0017760_17542054.jpg


新しいフェルトを貼り付けるのに、作業がしやすいようにまとめます。
a0017760_17542792.jpg


こんな感じで接着剤が乾くまで待ちます。
a0017760_1754333.jpg


出来上がり。
a0017760_17544011.jpg


その後、他にも、余り多くは語れない技を施してから、本体に鍵盤を納めて、状態を確認して、この修理は完成しました。

おまけ
その後、写真のような修理もさせていただきました。
a0017760_17545238.jpg


これらの作業の結果、良い音になるんです。

鍵盤がグラグラするのだけを治しても良い音がするんです。


アクションの各部の掃除や調整やこのような修理、、、、、、
全て、結果良い音にするための作業なんです。私は。
そして、その楽器が設計通り本来の音が出て来てから、やっとお客様のお好みに合わせる作業に入ります。

と、話を膨らませると終わらないので、この辺で失礼します。

by kaji-piano | 2014-12-04 18:23 | Comments(0)