かじのにっき(厚生労働大臣認定一級ピアノ調律技能士 梶 智洋)

kaji.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 22日

兵庫県で大修理

月曜の夕方から金曜の午前中まで、兵庫県の後輩からご指名をいただき、全弦張り替え、ハンマー整形、全体の調整などに参りました。
今回はどうもありがとうございました
m(_ _)m

チューニングピンと弦を外します。
a0017760_16224580.jpg

高回転でピンを抜くとピン板が焼けると聞きますが、私は、高回転の方が、ピンが熱くなる前にピン板からピンが取り除かれるので、ピン板は焼けないと考えて、そうしています。


弦とチューニングピンが全て取り除かれました。
a0017760_16225287.jpg

取り外された弦。
a0017760_16275838.jpg


続いて、古いピンブッシュを抜いて、新しいピンブッシュを打ち込みます。
a0017760_16270305.jpg
a0017760_16270961.jpg

そして、全ての弦を張っていきます。
a0017760_16285546.jpg
a0017760_16284856.jpg
a0017760_16285293.jpg
全ての弦を張り替えた後、最初のチューニングをします。



続いてハンマーを整形します。


この後、アクションの調整を行い、複数回チューニングも実施して、私の任務は終了しました。
a0017760_16343488.jpg









by kaji-piano | 2018-09-22 16:35 | Comments(0)


<< 兵庫県で大修理のその他画像w      ピアノの鍵盤の上にコーヒーをこ... >>